クリニックclinic

QOLクリニックはは様々な悩みを持った方へ理想へのアプローチをお手伝いする医療機関です。クリニックのこだわりや院内設備、診療時間などの情報はこちらからご確認ください。

  1. 外国籍の方へ

    外国籍の皆様へのご案内

  2. 診療時間・アクセス

    当クリニックアクセスのご案内

  3. 院内のご案内

    最新の医療技術で
    美容医学の発展に努めたい

高濃度アルファリポ酸点滴療法

アルファリポ酸点滴療法

アルファリポ酸はビタミンB群の1つとして細胞の重要なエネルギー代謝に関わっています。アルファリポ酸には強力な抗酸化作用があり、体内で使われたビタミンCやビタミンEをリサイクルします。さらに肝臓の代謝を改善し、食中毒や重金属中毒では解毒作用を発揮します。アルファリポ酸はサプリメントでも摂取できますが、がんや肝炎に対しては点滴と経口で投与します。

適応疾患

(1)糖尿病性神経障害
アルファリポ酸の経口投与と点滴は、糖尿病性神経障害の治療として、ドイツを中心に欧州全域で保険適応になっています。また、米国・ドイツ・ロシアの3ヶ国で実施された共同臨床試験では、アルファリポ酸の点滴と経口投与の組み合わせが、糖尿病性神経障害を有意に改善すると報告されています。

(1)糖尿病性神経障害
アルファリポ酸の経口投与と点滴は、糖尿病性神経障害の治療として、ドイツを中心に欧州全域で保険適応になっています。また、米国・ドイツ・ロシアの3ヶ国で実施された共同臨床試験では、アルファリポ酸の点滴と経口投与の組み合わせが、糖尿病性神経障害を有意に改善すると報告されています。

(2)がん、悪性リンパ腫
これまでに膵臓がん、悪性リンパ腫などで有効な事例が報告されています。アルファリポ酸点滴療法単独、あるいは高濃度ビタミンC点滴療法、ナルトレキソン療法などと組み合わせて治療します。

(3)自己免疫疾患
アルファリポ酸点滴療法と低用量ナルトレキソン療法を組み合わせることにより、慢性関節リウマチ、SLEなどの自己免疫疾患を治療します。

(4)慢性肝炎・肝硬変
アルファリポ酸の点滴と抗酸化サプリメント(アルファリポ酸、セレン、シリマリン)を組み合わせて投与することにより、C型肝炎や肝硬変を改善します。米国のジュリア・スコーピック女史が代替医療に焦点を当てた著書「Honest Meicine(高潔な医学)」でアルファリポ酸点滴療法による肝硬変の治療について取り上げています。その中で、ニューメキシコ統合医療センターのバークソン博士によるアルファリポ酸点滴療法で回復した、メアリー・ジョーさんを紹介しています。ジョーさんは、重度のC型肝炎による肝硬変で腹水が溜まり医師から余命1年と言われていましたが、アルファリポ酸点滴療法により奇跡的に回復しました。

副作用について

作用はほとんどありませんが、最近、アルファリポ酸のサプリメントを服用し低血糖を発症した、インスリン自己免疫症候群の例が報告されました。点滴によるインスリン自己免疫症候群の発症は報告されておりませんが、十分にケアをしながら点滴することをおすすめします。

こんな方におススメ

  • 有効な治療法がない
  • 現在抗がん剤や放射線治療をしている
  • 抗がん剤や放射線治療の副作用を和らげたい
  • 再発が心配な方、転移予防、がん予防

料金一覧

アルファリポ酸点滴 (1クール600mg/日)
600,000円

価格は全て税別です。診断の流れ等はお気軽にWEB、お電話でお問い合わせ下さい。

がん検査、治療

  1. 高濃度アルファリポ酸点滴療法

    アルファリポ酸はビタミンB群の1つとして細胞の重要なエネルギー代謝に関わっています。アルファリポ酸には強力な抗酸化作用があり、体内…

  2. 超高濃度ビタミンC 点滴療法

    超高濃度ビタミンC点滴療法は、ライナス・ポーリング博士(ノーベル賞2度受賞)によって発見された、驚くべき癌の代替治療法です。 そ…

  3. プロテオ超早期がんリスク検査

    プロテオR超早期がんリスク検査とは、固形がんをステージ0レベルから検出できるがんリスク判定検査。進行リスク、再発・移転リスク治療効…

  4. 160項がん遺伝子検査

    従来の抗がん剤治療は、がんを発症した臓器別に抗がん剤が処方されていましたが、同じ臓器のがんでも患者さんごとにがんの原因となる遺伝子…

  5. 乳がん

    乳がん検診には、問診・視触診からマンモグラフィや超音波(エコー)を用いた検診があります。乳がんかどうか、良性か悪性かの確実な…

  6. 消化器がん

    消化管のがん ... 食物は食道、胃、小腸、大腸などを通って消化、吸収されます(図1)。 この消化管に発生するがんが消化管がんです…

  7. 大腸がん 

    大腸がんとは大腸の一番内側にある粘膜に発生するがんです。 ... 早期の大腸がんでは自覚症状はほとんどなく、がんが進行し大きくなる…

  8. 胆道がん

    胆管がんはもちろんこの胆管から発生するがんなのですが、胆嚢と胆管、及び胆管の出口である十二指腸乳頭部のがんをまとめて「胆道がん」と…

  9. 膵臓がん

    膵がんとは膵臓から発生した悪性の腫瘍のことを指しますが、一般には膵管癌のことをいいます。 膵管癌は膵管上皮から発生し、膵臓にできる…

  10. 胃がん

    がんは、生涯のうち男女ともに2人に一人がかかると推計されています。がんの部位別では、胃がんは男性9人に一人、女性19人に一人がかか…